燻製屋・南保留太郎商店公式通販サイト

手作りならではの美味しさを全国にお届けします

通販サイトはこちら

とっても簡単!いぶりにしんのマリネの作り方【レシピ】

いつもありがとうございます。燻製屋・南保留太郎商店です。

当店の商品、いぶりにしんをご存知でしょうか。

半身にして燻製したニシンを白ワインベースのマリネ液に漬け込んだ商品です。

今回はこのいぶりにしんを使ったマリネのレシピをご紹介します!

用意するもの

南保留太郎商店・いぶりにしん1袋

玉ネギ 2分の1個(オススメ量ですのでお好きな量でOK)

↑↑新玉ネギだとなお良し

お好きな野菜(あれば)

作り方

1.玉ねぎを薄くスライスします

切り方はこの方向です。

こう切ると玉ねぎの繊維が切れて辛味が少なくなるそうです。不思議!

 

2.スライスした玉ねぎを水洗いし、水につけておきます

この作業を怠ると辛くなります

 

3.いぶりにしんの袋の封をあけ、中に入っている調味液をボウルに移します

この液を捨てたら意味がありません!

 

4.にしんを取り出し、頭部を切り、皮を剥きます

頭の方から皮を剥がすと簡単に剥けます

※切り落とした頭部、皮は使いません

5.ハラス(腹部の骨)を削ぎ切りにし切り落とします

この部分は骨が多いので切り落とします

※ハラスの部分は使いません

6.お刺身のように斜めに削ぎ切りにします

 

7.調味液の入っているボウルに、切ったニシンと水を絞った玉ねぎを入れて和えます

ワンポイントアドバイス

調味液が少ないなと感じたら、我が家ではこれを使います

ミツカン・カンタン酢レモン+オリーブオイル適量

とっても便利↑

(もちろんコレを使わなくてもOK)

他の野菜があれば一緒に入れて和えます

8.玉ねぎがしっとりと馴染むまで冷蔵庫に入れます(約10分)

完成ー!!

漬け込み時間を長くすると味が馴染んで美味しさUP!

ぜひ作ってみてください(^^)/

燻製屋・南保留太郎商店の通販サイトはこちら

いぶりにしんの詳細はこちら

 

こちらもおススメ↑

コメント

  1. […] 燻製屋ブログ・いぶりにしんマリネの作り方 […]